テレクラはまだ廃れてはいない!?

テレクラはもう古い?まだ利用してる人っているの?テレクラはまだまだ廃れてない! - テレクラはまだ廃れてはいない!?

更新情報

テレクラ情報サイト

アーカイブ

テレクラはまだ廃れてはいない!?

ikuglhsrths
新しいもの好きが多い日本人にとって、インターネットの普及から、それに派生したスマホの普及。
日々、刻々とリリースされるサービスやアプリ。
こういったことによって、かなり短いサイクルでブームが起き、廃れていくといったことを繰り返しています。
テレクラもその一つとされていて、一昔前には、繁華街を中心に黄色の派手な看板が目立っていましたが、現在ではほとんど見られなくなりました。
しかしながら、一説では、テレクラはまだまだ廃れていないという声も存在します。
ここでは、テレクラは廃れてしまったのか?について紹介しましょう。

テレクラの推移

テレクラが廃れてしまったのかを語るためには、現在のテレクラの現状をチェックする必要があります。
一昔前は、前述にもある通り、間仕切りと簡易テーブルやティッシュなどが用意されており、現在のインターネットカフェのような実店舗を持っていることが多かったわけです。
使用目的としては、テレフォンセックスをするという目的。
他にも、出会いの場としての目的。
そして売春や援助交際の相手を見つけるための手段といったものでした。
こういったことから、援助交際などが大々的に社会問題として報道され、テレクラ=不健全な出会いの場として認知されることになってしまったのです。
高等学校などの学校機関も、繁華街などをパトロールし、生徒がテレクラなどを利用しないように指導を行ったことから、どんどんと利用者が減り、匿名性が高く、利用していることがバレにくい出会い系サイトの誕生がきっかけとなって、ユーザーがどんどんとシフトしてしまい、利用者がほとんどいなくなってしまったというのが現状なのです。
こうやってみると、廃れてしまったと結論づけれそうですが、それはまだ早急すぎる話です。

実店舗は消えてしまったが…

確かに有名繁華街などにもテレクラの文字を看板として見る機会はほとんどなくなりました。
実店舗が消えてしまったのだから、当然といえば当然です。
しかしながら、現在では、インターネット上にテレクラサイトという形で店舗を持ち、昔ながらの魅力を発揮している状況です。
インターネット上で行われるため、インターネット特有の匿名性の高さをそのままに利用することが出来ます。
その上で、自宅などでまずはコミュニケーションを取ることができるため、補導などのをされる心配もなくなりました。
逆に現在では、出会い系サイトや出会いアプリなどを使った出会いにおいて、拉致監禁事件やレイプ事件。
殺人事件やストーカー被害などが多発しており、以前にレッテルを貼られた危険な出会いの場の地位が、出会い系サイトや出会いアプリに取って代わられているのもテレクラサイトが優位になっている理由です。
直接電話ができ、話が合えば、すぐに出会いまでに繋がる。
テレフォンセックスを楽しみたければ、それも出来る。
実店舗まで足を運ぶ必要がなく、インターネットが繋がる環境であれば、どこでも利用することができる。
こういったいいことづくめのスタイルに形をかえ、進化しているのが現代のテレクラなのです。

他のツールではステップが多すぎる

whytys
他のツールでは、匿名性の高さを維持するために、踏んでいくステップが多く用意されています。
まずはメール。
その後に写真の交換などなど。
一体、直接会うためには、どのくらいのステップをクリアする必要があるのか。
しかしながら、もともと女性は警戒心が高いものです。
文字だけしか入ってこない情報は、どうしたって警戒してしまうもの。
一方で、「声」という情報が把握できるテレクラでは、警戒心を解くまでの時間が短くて済むわけですから、出会いまでの時間が短く、一定の需要があるのです。

Copyright(C)2016 テレクラはまだ廃れてはいない!? All Rights Reserved.